色見本 書体見本 ■貼り方 ■はがし方 つくりかた
飾屋工房title 飾屋工房(かざりやこうぼう)は、1993年5月に所沢ではじめた切り文字ステッカーやオブジェ制作を中心とした工房です。「手で考える・手で作る」を唯一のコンセプトに小さな工房で不器用にこつこつと仕事をしています。

● 所在地/埼玉県所沢市西狭山ヶ丘1-2485-15〜2F 
● 飾屋工房blog
/切り文字ステッカーや立体作品の制作例、制作過程など
ご質問・見積・お問合せ
 メールフォーム 
商品一覧(TOP) 切り文字 印鑑系ステッカー 千社札ステッカー 筆丸ステッカー 暖簾系ステッカー
八角ステッカー カッティングイラスト 熱転写ステッカー 貼りかた スチロール造形 色見本 フォント

切り文字
カッティングイラスト
ピグステッカー
アドレスステッカー
印鑑ステッカー
極太印鑑ステッカー
筆丸ステッカー
八角ステッカー
極太+小文字ステッカー
暖簾ステッカー
角印3sizeセット
二字角印ステッカー
角印ステッカー
丸印ステッカー
貼り方 水貼り(WET)
貼り方 DRY工法
熱転写ステッカー
制作例 1 2 3 4
日本語書体
欧文書体
ステッカーのはがし方
ステッカーの耐久性
ステッカーの切り方

ステッカーの作りかた

カッティング文字はカッター一本で簡単な文字なら自分で切ることが出来ます。
プロに頼んだ方が結局安い、という事もないではありませんが簡単な文字や図形は自分で切ってみましょう。

1.切りたい文字をPCで出力するかコピーします。どうしても必要な道具はカッターくらい。 2.あれば便利なのが刃の部分が回転するカッター。しかし慣れないと扱いづらいかも 3.作業場回りは綺麗にかたずけたほうが身のためです。(心地よかったりもするんですが)
4.不要な部分を切り落とします。 5.カッティングシート※1にテープで貼り付けます。内側の線から切りはじめます※3 6.直線部分は定規を当てて切ります。裏紙まで切ってしまわないよう慎重に・・・
7.ゆるい曲線はフリーハンドでゆっくりと。小さい曲線はシートをまわしながら丁寧に 8.力を入れすぎないで裏紙を残すように加減します。(刃先の回転するカッターを使っています。) 9.不要な部分を取ります。
10.切り抜いた文字の上にアプリケーション※2を貼ります。 11.水平垂直に基準線を入れておきましょう。貼る時に役立ちます。 12.出来上がり。うまく出来ました?
※1 カッティングシート 一般的にこの呼び名で呼ばれているのでここではカッティングシートと書きました。正式には中川ケミカルの商品名で、もっとも入手しやすいのもこのカッティングシートではないでしょうか。屋内用で耐候性はさほどありませんが東急ハンズ、Loftなどで45cm幅80円/10cm前後で手軽に買えると思います。
(とはいえ意外に丈夫です。10年近く前に貼ったのが今も何ヶ所か残っています。)

※2 アプリケーション 切り抜いた文字がばらばらにならないよう、いったんこのシートを文字の上に貼りこんで裏紙だけをはがして希望の場所に貼ります。接着力を弱めにしてあるので文字だけがガラス面に残ります。中川ではリタックシートという名前です。45cm幅1mで500〜600円くらいだったと思います。

※3 セロテープは紙が動かないよう、四隅といわず周囲にがちがちに貼ります。 それでも切りにくい場合はスプレーのりで固定する方法を試してください。 スプレーのりは「貼ってはがせるタイプ」の3M社の55など。なお、紙をはがしたあとにのりが少し残りますのできれいにとってくださいね。

自分の首をしめているような気がしないでもありませんがどうでしょう、うまくいきましたか?
むつかしかったら私に注文してくださいね。いつでも切りますから。(やっぱり頼む)


飾屋工房HOME 飾屋之印
飾屋 中村志朗 since
1993/05

Copyright (C) 2003-2013Kazaliya. All Rights Reserved.